ミラクルボールとは?

 
※ミラクルボールのエネルギーから進化したミラクルボールエアーのエネルギーが2017年に完成しました。


笑りゅうが2008年4月に代々木にてババジから勾玉、5月に京都鞍馬寺にてサナトクマラから剣、
6月に伊雑宮にてアマテラスから鏡をそれぞれから三種の神器という霊的な意味で受け取ったことで
ミラクルボールの基本的な型ができました。
さらに、2009年7月に明治神宮にてメタトロンからエメラルドタブレットを授かり、
同時に三種の神器との融合が行われたことで、ミラクルボールというエネルギーが完成しました。
以下はその経緯についての話です。
マスターになると決意する
カリフォルニア州のシャスタ山
ミラクルボール誕生のきっかけとなったのは、2007年秋のことです。
当時既にヒーリングの仕事を行っていた私には
「何かオリジナルのエネルギーをクリエイトして、そのマスターになる」
という夢がありました。
2007年の秋、私はカリフォルニア州のシャスタ山という聖地に
呼ばれた気がして赴きました。
その山の中腹で、私は「オリジナルエネルギーのマスターになる」
と宣言し、自分のシンボルとしての剣を霊的に突き刺しました。
こうしてアファメーション(決意)し宣言をすれば、大きな夢はもしかしたら叶うかもしれない、と思ったためです。
事が起こったのは、その翌年のことでした。

ババジから勾玉を授かる
2008年3月の満月の日、私の代々木の事務所SALABOに、ババジというマスターが霊的に現われました。
ヨガのマスターであるババジは、おじいさんのような姿で、私のみぞおちのあたりにボール(玉)を入れました。
「この玉は何ですか?」と聞くと、「プラーナをコントロールできる、つまり肉体を自由自在にコントロールできる
ボール」で、「翌月の満月に完成するので、その時にすべて説明する」とのことでした。
その頃ちょうど、プラーナや光、水だけで生きている人のことを本で読み、自分もできるなと感じていたので、
それでババジが現れたのではないかと思いました。
カリフォルニア州のシャスタ山

その後、私の体に異変が起きました。
はじめの1週間位、何も食べられず、スープや水も体が受け付けない
ほどでした。
1週間を過ぎると落ち着いてきて、約1カ月後の満月の日、約束通り
またババジが現われました。
ババジは、「プラーナは、太陽からサードアイ(第3の目、
第六チャクラ)を通じて深呼吸と共に体に入れ、
「私に必要なエネルギーを下さい」と唱えれば、取り込むことができる」と教えてくれました。
また、肉体をコントロールできるので、理想体重や体脂肪率を唱えると、
希望の日までにその通りに自然に体が変容することもわかり、実際そうなりました。

サナトクマラから剣を授かる
3月、4月の満月ときたので、
おそらく5月の満月にも何かあるのではないかと調べてみると、
京都の鞍馬寺でウエサク祭が行われると知りました。
これだと感じ、鞍馬寺のご祭神である尊天、魔王尊、つまり
サナトクマラに会いに行きました。
私はサナトクマラというマスターを知らなかったのでどのような
存在かと思っていると、霊的に見た感じは
日本古来の大和民族のような真っ白い衣服を身に着けて髪を結い、
日本人なのかなという印象でした。
サナトクマラは、私に霊的な剣を授け、この剣は振り回すものではないけれども、守り、邪気を払うものである
ということでした。

東京に戻り、ヒーラーの友人と話をしていると、「それは三種の神器ではないか。最初が勾玉で、次に剣、
すると最後は鏡だろう」ということになり、鏡はアマテラス、伊勢神宮でもらえるのではと直感的に思いました。

アマテラスから鏡を授かり、三種の神器が揃う
カリフォルニア州のシャスタ山
6月の満月の日、私は伊勢神宮に行きました。
正式参拝で御神楽という舞を受けた時、アマテラスは私達よりも上を
見上げるような位置に霊的に降りてきました。
アマテラスは、「ここは皆一緒の平等の場所なので、ここでは鏡を
あげられない。後で伊雑宮(いざわぐう)というところに行きなさい。
そこで会いましょう」と言いました。

そこで伊雑宮に行き、本殿にお参りすると、アマテラスは、
伊勢神宮で会った時と同じ女神の風貌なのですが、先ほどのきらびやかな感じとは異なり、
普段着の親しみやすい姿で対等な印象で降りてきて、鏡を授けてくれました。

「これによって三種の神器が集まり一つのエネルギーが完成したので、
これをどんどん使っていきなさい」とのことです。
条件を聞くと、「無償の愛」との答えで、
「無償の愛であれば、あなたたちのイマジネーションで
どのようなことにも使える」のだそうです。
「これであなたは豊かさを獲得しました」と言われ、
私は??マークだったのですが、
「ありがとうございました」と素直に受けて、東京に戻りました。

「サードアイ(第三の目)を使って多くの人にアチューメント(伝授)
できるので、広めなさい」ということだったので、
その時私が行っていたアクシオトーナル・アライメントという
ヒーリングの中でアチューメントを試してみました。
すると自分も皆もいろんなことに使えることがわかったので、実験と検証を続けていきました。


翌2009年の6月、私は自分の評価を受けに、またアマテラスに会いに行きました。
すると「今度はあなたは次のステージとしてマスターを養成しなさい」と言われました。
自分としては、マスターを育てるプログラムは何となくできているけれど、自分自身がマスターかどうか
まだ確信の持てない状態でしたが、9月からスタートということだったので言われた通り教え始めることに決めました。

メタトロンのエメラルドタブレットを融合し、完成
7月になって私は明治神宮でメタトロンというマスターに出会い、エメラルドタブレットを霊的に授かりました。
エメラルドタブレットはモーゼが神からの啓示を十戒として刻んだエメラルド色の石板です。
「これを受け取ることによりあなたは魔法が使えるようになる」と言われました。
勾玉は「肉体」、剣は「魂」、鏡は「精神」を表しており、
そしてこのエメラルドタブレットは「意志氣」を表しています。
つまり、意志(自分の意図したいもののイメージ)+氣(エネルギー)に
言霊(唱える)を使って現実化させていくことが、
これから大事だということです。

これまでの時代は三種の神器が象徴的でしたが、
これからは3から4へ変わっていきます。4つ目が加わることによって
高次元からの新しいクリエーションが可能になります。

私は4つのシンボルを融合させて、ミラクルボールという
オリジナルエネルギーを完成させました。
2年前シャスタ山で行ったアファメーションが現実的になり、実際に完成した時はびっくりしました。
今回現実化した経験をたくさんの人にシェアして、皆さんにも現実化してほしいと思いました。
笑りゅうは、喜びと楽しみの創造ができるミラクルボールを使ってたくさんの豊かさを受け取っています。
ミラクルボールマスターとしてアチューメント(伝授)を行い、誰にでも使える楽しいツールとして広めています。


ミラクルボールエアー0のアチューメント

 
ミラクルボールエアー誕生キャンペーン
ミラクルボールとは? What is Miracle Ball?ミラクルボールとは? What is Miracle Ball?

ミラクルボールでできること What  Miracle Bal can dol?ミラクルボールでできること What  Miracle Bal can dol?

ミラクルボール誕生秘話 Story of  Miracle Ball ミラクルボール誕生秘話 Story of  Miracle Ball
笑りゅうのプロフィール -PRLOFILE-Warai Ryu笑りゅうのプロフィール -PRLOFILE-Warai Ryu

リンク LINKSリンク LINKS

お問い合わせ CONTACTお問い合わせ CONTACT

 
BLOG-Warai Ryu 笑りゅうのブログ笑りゅうのブログ BLOG
 
 

 
これまでのマスターコースを進化させたソウルコネクション マスターコースの受講者を募集中です。東京の日程はこちら追加受講の日程等についてはお問い合わせ下さい。

 
 
※4名以上希望者が集まれば、 ご希望の場所で ソウルコネクション マスターコース を開催できます (交通費等は要相談)
 
 
進化を目指し”魂を変える”ソウルチェンジとは進化を目指し”魂を変える”ソウルチェンジとは