イベント/ツアー/コース/キャンペーン等 最新情報※詳細は以下をクリックしてください。

ソウルコネクションマスターコース開催情報
必要なプロセスを通じて誰でも”つながる”ことができるようになる「ソウルコネクション マスターコース開催中。これまでの内容をさらに進化させた、
東京4期生2016年4月または5月スタート)のコース受講生を募集します開催日はこちら。日程が合わない方や、別の場所で受けたい方はお問い合わせ下さい。

松果体とは

松果体は頭の中央、みけん(第三の目)の奥に小さい豆粒くらいの大きさで存在しています。
その機能としてメラトニン(ホルモン)を分泌することがわかっています。
まだまだ神秘的な器官として全ては解明されていません。
スピリチャルな世界での松果体は休眠状態でほとんど使われていないと言われています。
松果体が目覚めると特殊な能力が発揮されると信じられています。
 

松果体の活性化

笑りゅうは2016年1月、温泉で休養をしていたところガイドから松果体の活性化の方法と検証を促すメッセージを受け取りました。
シャスタツアーでネイティブアメリカンの居留地にある温泉施設を何回か訪れたことがありました。
その温泉はエネルギーと泉質が濃いため10~15分浸かり、そのあとサウナで体を温めて、最後に天然の小川の水で溜めた冷たいプールに入ります。
それを1時間くらいかけて何回か繰り返す入浴方法をただ意味も知らないで行っていました。
シャスタでの入浴方法と意味を検証すればガイドから受け取ったメッセージの謎がわかるような氣がしたのでやってみることにしました。
さっそく活性化の方法を実践してみると、松果体は脳にコントロールされていることがわかりました。
数日間、試行錯誤しながら実践と検証を重ねた結果、松果体は脳の支配から解放され、独立した状態での活性化に成功しました。
松果体の活性化は瞑想では実感したことのない解放感、エネルギーに満ちた肉体の充実感と輝きを初めて体感しました。
 

松果体の活性化の方法とは

個人で松果体の活性化を行う場合はサウナ(90℃以上)・水風呂・ぬるま湯がある身近な温泉や銭湯の施設で行うことができます。
松果体のある位置を把握して、意識しながらイメージと深呼吸を連動させながら活性化を行います。
まずは体を温泉かお湯で温めてからサウナ(90℃以上)に10分以上入ります。
この間、脳は体温を急激に下げようとして全力を尽くします。
次に、水風呂(水は出しっぱなし)に頭以外浸かっている状態で体の表面が冷えてくるまで入ります。
さきほどまで脳は体温を全力で下げようとしましたが、反対に体温を急激に上げようと全力を尽くします。
最後に、ぬるま湯に入るとさきほどまで脳が調整していた急な体温の上げ下げの加減がわからなくなり、今何をしたらいいか見失い頭が『ボーッ』とし始めます。
脳は騙された状態になっているため松果体を解放して独立させる絶好の機会がやってきました。
脳が騙されている間に松果体を意識してイメージと深呼吸を連動させながら活性化していきましょう!
個人によって感じ方と効果の違いはありますが、1回の入浴につき2回くらい行うといい感じになります。
サウナ・水風呂のあと脳が『ボーッ』とした時、めまいや立ちくらみのような状態になる場合がありますのでご注意ください。
水分の補給をしっかり取りながら体調に合わせて無理せず行ってください。
別の方法としてクリスタルボールのような音の波動、アロマやお香の香り、辛いものを食べることなどもあります。
 

松果体のスーパーコンピューターとは

まずは松果体の位置を把握して活性化させることをおすすめします。
松果体のスーパーコンピューターはスピードが速く、大容量で受信できるため、たくさんのことを瞬時に解析して理解することができます。
それは根源と繋がっているため本質的な根源の真理・叡智・エネルギーと豊かさをもたらし、楽しく簡単に現実化ができるようになります。
 

なぜ松果体が必要なのか

5次元化へ進んで行くと、人類は自分本来の姿・ありのままの状態に戻っていきます。
無償の愛で満たされている自然と融合して協調しながら地球の変容を一緒に進めていきます。
宇宙の根源には全てがあり、全てを受け入れているゆっくりとした大きな流れになっています。
人類の意識が5次元へ変容・進化するためには全てを受け入れて肯定する必要があります。
無償の愛である自然と融合できる存在が新しい5次元世界で楽しむことができます。
松果体は5次元化へ進むための核となり神聖なる存在・根源との繋がりをサポートしていきます。
 

松果体と腸内菌

昨年、腸内フローラが番組やメディアによって大きな話題になりました。
腸内菌を使って肉体や精神の病気に対して効果があることがわかってきました。
医学の世界が腸内菌を使っていくように、スピリチャルな世界でも腸内菌を使うことはできます。
松果体のスーパーコンピュータは腸内菌の能力を最大限に活用して肉体を5次元へ変容・進化させていきます。
 

腸内菌とは

昨年の2月、腸内菌とプラーナについてガイドから実践と検証についてのメッセージを受け取りました。
聖霊のサポートを感じる腸内洗浄キットを使い腸内洗浄・全身の浄化とプラーナだけで生きることができる肉体を作るためのリトリートを開催しました。
3回に分けて行われたプラーナボディーリトリートでは食べることへの執着やパターンなどを知ることができ、自然の場所でプラーナーを摂取しました。
参加者の中には病気の症状が改善されたり、解消された方も出てきました。
リトリートで行われた肉体の浄化と肉体との対話によって自分を知ることができ、たくさんの氣づきを受け取りました。
 
今年、松果体の活性化を始めることができたのは肉体の解放が進んだからだと信じます。
腸内菌は物質とエネルギー体の中間的な存在であり、医学とスピリチャルが中庸できる存在になっています。
意識が望んでいる現実化を簡単にできるようにするには、腸内菌がどこまで進化して活動するかにかかっています。
何百兆の腸内菌を束ねる存在として鍵を握っているのは松果体とインナーチャイルドになります。
 

インナーチャイルドとは

インナーチャイルドは意識にとって少し厄介な存在として認識されているかもしれません。
笑りゅうにとってインナーチャイルドは根源からのエネルギー(性質)と生まれて来る前の魂のエネルギー(性質)を融合させて意識体に組み込まれた存在だと信じています。
この説明では何かわかりづらいかもしれません!
根源の性質はシンプルに原初的な欲望(食べたい・知りたい・眠りたいなど)、魂の性質は今生でやろうとしているテーマになります。
インナーチャイルド(子供)のエネルギーが純粋に成長していくと大人であるエゴになります。
意識の源もインナーチャイルドのエネルギーと同じですが、意識は自由意志の中で成長していくためエゴとは別の存在になっていきます。
意識(顕在)・インナーチャイルド・エゴは元々同じエネルギーから始まりましたが別の存在に変わってしまいました。
この分離している存在を融合させることで意識体としての統合が行われて根源の種が使えるようになり、根源と繋がりやすくなります。
意識とインナーチャイルドは同志として同じ目的のプロジェクトを進めることができます。
意識とインナーチャイルドは一緒に目的を達成していくことで信頼関係を深めて一つに融合していきます。
 

松果体で繋がる

全ての答えは自分の中にあります。
内なる叡智を最大限に活用できる5次元の世界へ向かっています。
これからは松果体のスーパーコンピューターを使って感覚的に生きられるようになります。
脳は本来の機能だけを使うようになり、不要な思考がなくなり、必要のない記憶は消去され、過去と未来の悩みや不安は自然と解消されていきます。
今を感覚的に生きるようになり、自然の存在達(動物・植物・聖霊・妖精・地球・エレメント・エネルギー)との繋がりを感じるようになります。
ありのままの自分に戻り、地球と繋がり、無償の愛の自然と融合できる状態になっていきます。
自然と地球を通して宇宙全体の中心である根源を感じることができるでしょう!
今を感じて、今を楽しんでください♪

5次元世界での創造のシステム

5次元世界での創造のシステム
この図は、5次元世界での創造のシステムです。
松果体・意識・インナーチャイルド・腸内菌は、
意識の願望に向かってお互いに協力しながら
根源からの叡智とエネルギーを使って創造と
5次元体へ変容・進化することができます。